melpic

周りの変化に対応するにはどうしたらいい?

変化にも二種類あるかと思います。良い変化と悪い変化の二種類です。良い変化とは、周りの人が成長したり能力が上がったり環境が変わったりなどが挙げられます。悪い変化とは、努力をしなくなったり、悪口を言うようになったり、ひと付き合いが悪くなったりなど良くない方向に進んでしまう変化のことが挙げられます。もちろんですが、悪い変化には一切対応する必要はありませんよね。同情や情けは一切必要ありません。そういった変化に身を委ねてしまうと、自分自身にとってマイナスな方向にしか進まないので気にする必要は全くないと思います。

しかし、良い変化には対応した方が良いです。どのように対応すれば良いかと言うと、自分自身も変化する事を努力することに尽きると思います。周りが良い方向に変化している時に自分が全く変化できていないと価値観や考え方が合わなくなってきて置いてかれるようになるかもしれません。そうならないようにするには自分が変化して同じフィールドに立ち続けると自然と周りに対応できると私は思います。

例えば、周りが急に営業成績が上がったりして能力が飛躍した場合、自分自身も今まで以上に営業成績をあげる努力をしてみたり、周りの人が今までに違うタイプの人とお付き合いをするようになれば自分自身も対応力を磨く努力をしてみたり、などが良いかもしれません。つまり、変化する事は成長に繋がるので、周りの変化に合わして自身も変化する事を心がけると良いのではないかと思います。


今回の記事は面白かったですか?

記事はリンクフリーでブログなどで引用可能です。
面白かったら、URLとともに引用してもらえると嬉しいです。

潜在意識を楽しむ会 無料会員募集!

無料の動画で潜在意識をもっと楽しくわかりやすく学んでみませんか?詳しい内容はこちら
潜在意識を楽しむ会では、以下3つの特典を無料でプレゼントいたします。
1 見るだけで潜在意識がわかる動画(過去4980円で販売されていたもの)
2 心の仕組みがわかるメールマガジン
3 会員限定の潜在意識に関するニュースレター
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。
迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ