melpic

自分が特別だと思い込む人の特徴

マイナス思考に悩んでいたり、ネガティブに考えこんでしまったり。そんな私の反面でとても自分に自信を持っていて、自分の意見は絶対であるという先輩が私の会社にはいました。

自分は特別であると思い込んでいる先輩には驚くことが多いのですが、世の中にはそういった方はいらっしゃいます。私から見ると常識を超えているんではないかとすら思えるほどの独裁性。上司からの忠告を批評であると受けて過剰な反応を見せていました。どう見ても上司より自分のほうが正しい、と主張しているとしか思えない反応にはお手上げです。

そういった方々の特徴として私が感じたのは、そんな方々のこだわりの強さです。

意地を張っているのか?頑固なのか?と思われるような言動ですが、本人は声を大にして自分の主張を譲りません。相手がどんな相手であるかも関係ないんです。たとえ間違った判断をしていたとしても、なぜその判断に至ったかを語ります。その内容は大方、自分のせいではないといった内容ではないかと私は感じています。自分は間違ってはいないと本当に思っているのですね。そういったことからも自分の話をよくしたがる、というのも特徴のひとつでしょうか。他人の感情には鈍感です。というよりは無関心です。必要な情報源ではないと感じているんでしょうか。

そして、被害妄想や自意識過剰といった類とはまた一味違った独特な感受性を持っています。「無能な上司とうまがあわない」「社長は自分に期待している」「自分は尊敬されている」などと本当に思っていることがあるんですが、ある意味そのポジティブな性格には尊敬できるでしょう。批判的な相手は自分よりも劣っていると感じてしまって、結局自分の能力の高さが原因であるという思考も見受けられます。


今回の記事は面白かったですか?

記事はリンクフリーでブログなどで引用可能です。
面白かったら、URLとともに引用してもらえると嬉しいです。

潜在意識を楽しむ会 無料会員募集!

無料の動画で潜在意識をもっと楽しくわかりやすく学んでみませんか?詳しい内容はこちら
潜在意識を楽しむ会では、以下3つの特典を無料でプレゼントいたします。
1 見るだけで潜在意識がわかる動画(過去4980円で販売されていたもの)
2 心の仕組みがわかるメールマガジン
3 会員限定の潜在意識に関するニュースレター
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。
迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ