melpic

内向的な人が幸せになる方法

内向的な人というのは、要するに外向的な人と自分を比べて卑屈になってしまったりするんですよね。
積極的に人と関われなかったり、仕事でアイデアがあっても、上司にアピールできない等やりたいと思うことができないので、
フラストレーションもたまってしまうのも不幸になってしまう原因かもしれません。

まずは、内向的な性格だから悪いっていう気持ちを切り替える必要があるのかな、と。

世の中すべてが外向的な人ばっかりだと同じ人ばかりでつまらなくなってしまいますよ。

内向的だから、悪いことなんてないはずです。最近の研究では、内向的な人には、外向的な人に比べて、人への思いやりがある人が多いそうです。クリエイティブな才能に恵まれている人も多いんですって。内向的っていうとマイナスポイントのように見えるかもしれませんが、それが落ち着きをもたらしたり、プラスポイントもいっぱいあるって思うのがいいんじゃないかなって思います。

あとは、内向的だからといって人と仲良くなれないってわけではないですよね。今すでに仲の良い人との関係を大事にできることも内向的な人の良さです。外向的な人とは反対に、少数の人と細く長く強い絆を構築できるのは内向的な人が多いんです。プラスの側面に目を向けるとそれが自分に合っているって思えません?冷静に見てみれば、すでに幸せであることが多いはず。

内向的だからと不安や不幸せを感じるようなら、幸せ探しをしてみるといいかも。意外と小さな幸せで満足を感じられるわけで、そこも内向的な人の良さだと思います。


今回の記事は面白かったですか?

記事はリンクフリーでブログなどで引用可能です。
面白かったら、URLとともに引用してもらえると嬉しいです。

潜在意識を楽しむ会 無料会員募集!

無料の動画で潜在意識をもっと楽しくわかりやすく学んでみませんか?詳しい内容はこちら
潜在意識を楽しむ会では、以下3つの特典を無料でプレゼントいたします。
1 見るだけで潜在意識がわかる動画(過去4980円で販売されていたもの)
2 心の仕組みがわかるメールマガジン
3 会員限定の潜在意識に関するニュースレター
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。
迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ