melpic

劣等感を克服する方法

劣等感もなく自分に自信を持って生きられたら良いですよね。世の中には自分に自信のある人もいればそうでない人もいます。劣等感はどうして生まれてしまうのでしょうか。それは人と自分を比べてしまうからです。「あの人に比べて私はできない」など考えてしまい、ますます落ち込んでしまいます。

劣等感を克服するには自分の良い部分を見つけるようにしましょう。欠点だらけの人間なんて存在しません。人は誰でも長所があるんですよね。その長所を探して自分に自信を持つ事が大切だと思うので、長所がわからない方は、周りの人にきいてみるのもいいですよ。自分では気付けないところを教えてくれます。

そして「これだけは誰にも負けない」という特技や技術を身につけるのも効果的です。そうすることで自分はこれができると胸を張ることもでき、また人から褒められるので劣等感を感じなくなります。またそこから新たな才能が開花するかもしれません。

劣等感を持つ人のなかにはネガティブな考え方をする人が多いと思います。「どうせ自分なんか」という考え方を捨てられると楽になります。そういう時は、自分に意識が向きすぎているので周りを見て、周りの良いところを探すようにしてみて下さい。そして、周りを褒めるようにしてください。周りの人に良い事をしている、と気持ちが楽になり、リラックスして人と比較することもなくなり悩みから解放されます。

そして毎日、小さなことでもよいので「自分にはこんな良い部分があるではないか」「自分はこんなことができる」といった良い面をどんどん見つけて下さい。自分は自分、人は人と割り切って考えるのもポイントです。

劣等感を持つ人はいつも自分と他人とを比較してあれこれ考えてしまうと苦しくなってしまいます。また仕事でも人生においてでも目標を掲げ成功することで自信もつき、劣等感を克服することができるかなって思いますよ。


今回の記事は面白かったですか?

記事はリンクフリーでブログなどで引用可能です。
面白かったら、URLとともに引用してもらえると嬉しいです。

潜在意識を楽しむ会 無料会員募集!

無料の動画で潜在意識をもっと楽しくわかりやすく学んでみませんか?詳しい内容はこちら
潜在意識を楽しむ会では、以下3つの特典を無料でプレゼントいたします。
1 見るだけで潜在意識がわかる動画(過去4980円で販売されていたもの)
2 心の仕組みがわかるメールマガジン
3 会員限定の潜在意識に関するニュースレター
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。
迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ