melpic

受け身な性格を治す方法

受け身な性格だと、行きたくもない飲み会に付き合ったり、人の仕事を引き受けて資格の勉強がしたいのに帰れないなんてことも起こりえますよね。自分だけが損してるような気がするので受け身な性格を直したいって人は多いと思います。受け身の反対は能動的。ということで、能動的になればいいのかなって思うんですよね。

人前で受け身な性格な自分を直したいといっても、実は人が見ていないところでも受け身になっていないかチェックしてみてください。家に帰っていつもテレビばっかりみて時間が過ぎていたりしませんか。また、おうちに帰って家族の言われるままに行動していたり。

そういうオフの時間から、まず受け身なところを改善してみたらイイと思うんですよね。今日は資格の勉強しようとか、テレビを見る日ならテレビを見る日って決めていてやるならいいと思うんです。要するに流されていないで自分で決定してやっているか十分にチェックすると、第一段階は合格かなって思ったりします。

仕事上で受け身を卒業したいなら、まず小さな変革を行って見たらイイんじゃないかなって思います。仕事を振られるのが嫌なら、自分のやっていることをまず上司に報告してみたらどうでしょう。先に今これしてますって言えば、上司も仕事を振りにくいと思うんですよね。相手から先に何か言われる前に、先手必勝で自分から。そうやってちょっとずつ先に発言する癖をつけると、受動する側に立つことがなくてすむってメリットもあるのでオススメです。


今回の記事は面白かったですか?

記事はリンクフリーでブログなどで引用可能です。
面白かったら、URLとともに引用してもらえると嬉しいです。

潜在意識を楽しむ会 無料会員募集!

無料の動画で潜在意識をもっと楽しくわかりやすく学んでみませんか?詳しい内容はこちら
潜在意識を楽しむ会では、以下3つの特典を無料でプレゼントいたします。
1 見るだけで潜在意識がわかる動画(過去4980円で販売されていたもの)
2 心の仕組みがわかるメールマガジン
3 会員限定の潜在意識に関するニュースレター
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。
迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ