melpic

嫌なことを忘れる方法

毎日生活していれば良いことばかりじゃないですよね。

仕事や恋人、人間関係などトラブルが発生して嫌な思いをすることもあるでしょう。「忘れたくても頭の中を占領している嫌な出来事」生きていれば誰でもこのようなことに直面するはずです。すぐに忘れられたらどんなに楽なことでしょう。

仕事でも人間関係でも全て順調に進むわけではありませんよね。でもそのまま嫌な気持ちを引きずっていては前にも進むこともできないし物事だって好転するはずがないのです。


良く「時間が解決してくれる」など聞きますが頭の中で毎日嫌な出来事が充満していたら時間が経っても解決はしないですよね。
ひどい時にはうつ病や心的外傷ストレスの原因にもなってしまいます。

重症にならないためにもまず嫌な出来事を頭の引き出しにそっとしまうのがおすすめです。

そして「うれしいと」「楽しいこと」など新しい情報を詰め込んでいきます。自分が夢中になれること、好きなことを積極的に行ったり女性ならショッピングや友達と美味しい食事をしても良いですよね。

ゲームやカラオケだって良いのです。思いっきり発散!忙しく毎日を過ごすことで嫌なことの記憶も薄れるに違いありません。
とにかくポジティブな考え方で頭や心を満たすことが大切です。

ただ私はこれらのことを行うにあたって本当に楽しいと思って実行してもらいたいです。

なぜなら嫌なことを無理に忘れようと思って実行していると知らず知らずのうちに意識が嫌な出来事に集中してしまっているからなんです。

それでは逆効果になってしまうので心を楽しい気分で満たしながら行ってみるのが良いと思います。
仲の良い友達に会って嫌な出来事の話を聞いてもらっても良いですが、繰り返し話しているうちは忘れることはできないので注意が必要です。

数回話しているうちに心が楽になるかもしれませんが言い過ぎは禁物だと私は思います。このようにして過ごしているうちに新しい出来事にであい前回の嫌な記憶は薄れていくことでしょう。



いつも嫌なことで頭がいっぱいなので失敗してまた落ち込み嫌な気分になってしまうという悪循環なのです。そのような嫌な事を忘れる簡単な方法とは、楽しいことをたくさん体験すると良いと思います。できればスポーツで汗を流したり旅行に出かけたり、リフレッシュするのも良いですね。時間があるとついつい嫌な事を考えて落ち込むのが人間だと思います。ですから嫌な事の思考を停止させて楽しいことで頭をいっぱいにするのです。


そうすると楽しい思い出が新しい情報として脳に入り嫌な記憶がいつの間にか薄れていきます。また物事を前向きにとらえるのも良いですね「こういうこともあるさ!」くらいに考えてマイナスの思考をプラスに変えてみましょう。そうすると心も軽くなるはずです。できれば声に出して実行すると効果があります。過去の嫌な出来事はどうにもなりませんから未来に期待するようにするといいですね。

もし泣きたいくらい嫌な事なら一度、泣いてみる。無理に楽しくしても結局「楽しくしなくちゃ」という感情が心のどこかにあり心から楽しんでいるわけではないのです。思いっきり泣いて思いっきり落ち込んだらきっと心もすっきりして這い上がることができますよ。そして嫌な事があった日には「もう終わったこと」と思ってさっさと寝るのも良いですね。不規則な生活では嫌な事と戦うことができませんし身体も不健康になってしまいますよね。嫌なことより楽しいことでいっぱいの方が充実した人生がおくれます。


今回の記事は面白かったですか?

記事はリンクフリーでブログなどで引用可能です。
面白かったら、URLとともに引用してもらえると嬉しいです。

潜在意識を楽しむ会 無料会員募集!

無料の動画で潜在意識をもっと楽しくわかりやすく学んでみませんか?詳しい内容はこちら
潜在意識を楽しむ会では、以下3つの特典を無料でプレゼントいたします。
1 見るだけで潜在意識がわかる動画(過去4980円で販売されていたもの)
2 心の仕組みがわかるメールマガジン
3 会員限定の潜在意識に関するニュースレター
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。
迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ