melpic

潜在意識と顕在意識の違いを解説します。

顕在意識潜在意識と顕在意識の割合からですが、潜在意識が全体の9割に対し、顕在意識は1割がおよその目安になります。
つまり、圧倒的に潜在意識の方が大きくて凄いのです。

では、今日は、顕在意識について、少しお伝えしたいと思います。

まずは、顕在意識ですが心理学的には、意識と定義されていてこの潜在意識が無いと、日々の生活が成り立たないと言われています。
しかし、全体の1割ならば要らないのではないか?と思われる方もいるかもしれませんが、この顕在意識は実は人のモラルや道徳心、客観的な視点や冷静な判断に大いな力を発揮するのです。
どんな事かというと、例えばパーティに呼ばれたとします。あなたはどうしますか?
まず、いつ何処で?服装は?どんな人の集まり?会費は?主賓は誰?等の質問が飛ぶことでしょう。

これが顕在意識動いているということです。

もし、私たちに顕在意識が無ければ、私服で好きな時間に行き、お金も払わずに暇な人を連れて行くかもしれませんね。
つまり私たちは顕在意識によって、ある取り決めやルールを守り、他人と同じ時間を共有する為に必要な事を考えるという事なんです。

日常生活では、度々この顕在意識が必要な場面が訪れます。モラルや道徳心、拘りやプライド、周りの人の評価等、他にも沢山あります。
これらは対人に対しての評価を気にするからこそ生まれるものだと思います。世間体や、人並みを気にする気持ちが顕在意識としての基準になります。
この顕在意識もトレーニングで延ばすことが可能です。

そして、普段は眠っている潜在意識とは違い、顕在意識は常に起きています。
潜在意識が起きた時に何処かに追いやられたりしますが、それでも懸命に耐え、湧き上がる潜在意識を抑え懸命にバランスを取ろうとします。
つまり、人の中にある潜在意識と顕在意識はいずれも必要なものであるということになるのです。
普段のあたりまえに気付くとありがたさが見えてくるかもしれないですね。


今回の記事は面白かったですか?

記事はリンクフリーでブログなどで引用可能です。
面白かったら、URLとともに引用してもらえると嬉しいです。

潜在意識を楽しむ会 無料会員募集!

無料の動画で潜在意識をもっと楽しくわかりやすく学んでみませんか?詳しい内容はこちら
潜在意識を楽しむ会では、以下3つの特典を無料でプレゼントいたします。
1 見るだけで潜在意識がわかる動画(過去4980円で販売されていたもの)
2 心の仕組みがわかるメールマガジン
3 会員限定の潜在意識に関するニュースレター
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。
迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ