melpic

潜在意識の活用で挫折をしてしまうその原因は?

挫折の原因は禁止
潜在意識に挫折するデータがインプットされているならば、潜在意識が挫折を引き起こす可能性は充分考えられます。
これは、心理学で呼ぶところの禁止令と言って幼少の頃に親から受けた数々の禁止が潜在意識にインプットされている状態です。

因みに、挫折というキーワードで多いのが成功の禁止です。

この禁止は成功することを禁止されているのですが何故か?

これには実は親の価値観が影響していて、幼少の頃に親からの関わりが否定的なものであったならば、常に否定された言葉を掛けられて育ってきた事になり、その関わりがあたりまえになります。
この子供は自己肯定感がなく、自分は駄目なんだという価値観が植え付けられていて、自分を信じることができません。

結果失敗し、失敗するたびにあなたは駄目ね!と親から言われ更に駄目な自分を実感することになり自信を無くし潜在意識へと上書きしていきます。
つまり、本人の意志とは無関係に不成功体験を潜在意識に投下していくことになるのです。
この子供が大人になると、成功出来ない状態が常に発動します。

あと少しのところでミスをしたり、体調が悪くなり大事なところでベストの力を出せなくなる人はこのケースである可能性も考えられます。

つまり、成功しようと頑張っても、潜在意識が全力で邪魔をして、失敗する方向へ進んでいくのです。

スポーツ選手の場合は、如実に結果に現れます。
良い処まで行くけれど、優勝出来ない人はこのケースが多く挫折の原因にもなります。
勝つことのみで評価される世界は勝てないと自分を信じられなくなり、見失って行きます。

例えば、卓球の福原愛選手はこの禁止の可能性が高いと言えます。彼女は幼少の頃から天才としてテレビ等で取り上げられて来ました。
負けて悔しくて泣いている姿をみたことがあるかと思います。
でも、勝って笑顔を見た記憶がなく、悔し泣きがトレードマークになってしまいました。

つまり、全国ネットで不成功体験を経験し、何度も負ける度に潜在意識へ上書きしていったのです!

結果、決勝には行くものの最後のひと踏ん張りが出来ずに負けてしまう…。
小さな頃から必死に練習しても、この禁止のために勝てないこともあるのです。
練習だけでなくメンタルケアで成功の禁止を解かない限り、勝つことが出来ないケースも存在します。


今回の記事は面白かったですか?

記事はリンクフリーでブログなどで引用可能です。
面白かったら、URLとともに引用してもらえると嬉しいです。

潜在意識を楽しむ会 無料会員募集!

無料の動画で潜在意識をもっと楽しくわかりやすく学んでみませんか?詳しい内容はこちら
潜在意識を楽しむ会では、以下3つの特典を無料でプレゼントいたします。
1 見るだけで潜在意識がわかる動画(過去4980円で販売されていたもの)
2 心の仕組みがわかるメールマガジン
3 会員限定の潜在意識に関するニュースレター
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。
迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ