melpic

自信過剰と自意識過剰の違い

自信過剰と自意識過剰は混同している人も多いようですが、明らかに違います。というのは、自信過剰は能力がないのに能力があると思い込んでいる場合が多いのです。ところが自意識過剰は自分の姿勢、行動が他者の目にどのように映っているのかが気になるタイプです。まず自信過剰から説明します。自信過剰は大きく二つに分けられます。

一つは自分の専門内で出来ると思い込むことです。例えば、新しい研究、商圏開拓など未知の仕事でも出来ると思い込んでしまうことです。これはよい意味での自信過剰です。というのは、研究者などの場合、ただなんとなく出来ると思ってやっていたら、いつの間にか出来てしまった、というようなことがよくあるからです。これは私自身も経験があります。あとから考えると、よくあのような難しい問題を解決できたなと思うことが。

ところが同じ自信過剰でも、自分の専門外でまったく未知の分野でも出来ると思い込むことです。これは人生経験の浅い人や学生たちによく見られます。これは怖いです。何も知らないくせに出来ると勝手に思い込むことですから。もっとひどい場合になると、他人を見下し、他人が出来なくても自分なら出来るというタイプです。このような困った人はいつの時代でもいますね。

ところで自信過剰におちいらない秘訣は、絶えず状況をよく観察することです。どのような分野であっても、緻密で丁寧な仕事をしていれば、少々自信過剰であっても成功する可能性が高いです。自意識過剰は他者からの評価が気になるタイプです。まあ誰でも、他人からの評価は気になりますが、自意識過剰はそれが行過ぎることです。自意識過剰も二つの方向から見ることが出来ます。

例えば、人と同じ仕事をしていても、自分の仕事は人より遅いと思われていないかとか、効率が悪いとおもわれていないかとか。下の方向へと見てしまうことです。このような自意識過剰は自分自身の評価を自分で下げるような結果になります。もちろん、他人の目など気にしないで、自分のペースでするのがベストです。

もう一つの自意識過剰は自分は他人から常に見られている、評価されているという意識です。つまり自分を上の方向へ見てしまうことです。これは美人でもない女性が、自分は美人だと思っているようなものです。まあ、どちらにせよ、他人の目など気にせず、自分のペースで、学習をする、仕事をする、そして生活をすることです。 


今回の記事は面白かったですか?

記事はリンクフリーでブログなどで引用可能です。
面白かったら、URLとともに引用してもらえると嬉しいです。

潜在意識を楽しむ会 無料会員募集!

無料の動画で潜在意識をもっと楽しくわかりやすく学んでみませんか?詳しい内容はこちら
潜在意識を楽しむ会では、以下3つの特典を無料でプレゼントいたします。
1 見るだけで潜在意識がわかる動画(過去4980円で販売されていたもの)
2 心の仕組みがわかるメールマガジン
3 会員限定の潜在意識に関するニュースレター
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。
迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ