melpic

自己肯定感が低い原因は?

自己肯定感が低い人って最近増えているかもしれません。でも、自己肯定感が低いと生涯年収も低いって結果が出てますし、できれば自己肯定感は高い方が人生を有意義に過ごせるんですよね。まずは自己肯定感が低い原因を把握するのが解決の糸口になると思います。

いろんな理由があるとは思いますが、自己肯定感の低さは親との関係で生じることが結構あるそうです。

小さい時に褒められる経験が少ないと「自分なんて・・・」って思いがちに。親だけでなく、先生とか身近な親に愛されたという感覚が少ないと自分を認められないってことも。
だから、自己肯定感が低いことを自分のせいだと思いつめないことも大事ってことなんでしょうね。

また、自己肯定感を低く設定することで、できなかったことの理由にする人っていうのも少なからずいます。
要するに自分が傷つかないように保険をかけているということです。要するに不安を強く感じやすい人ってことなんですよね。

だから、そういった人と仕事をするなら、自尊心を高めてあげるために褒めていくのがオススメかな、と。
最初は反応が薄くても、褒められて嬉しくない人はいないので、根気よく声をかけていくのがいいんじゃないかなって思います。

とにかく、自己肯定感が低いとはいえ、その人に能力がないということではないって感じなんですよね。
些細なことで落ち込んだりするっていうのは、ある意味で人の話を聞いて真面目に受け取るっていう良さでもあるので、自己肯定感の低さを責めるのはとにかく本人も他人もしない方がよくって、メリットにフォーカスするのが生きやすくする一つの方法かなって思ったりします。


今回の記事は面白かったですか?

記事はリンクフリーでブログなどで引用可能です。
面白かったら、URLとともに引用してもらえると嬉しいです。

潜在意識を楽しむ会 無料会員募集!

無料の動画で潜在意識をもっと楽しくわかりやすく学んでみませんか?詳しい内容はこちら
潜在意識を楽しむ会では、以下3つの特典を無料でプレゼントいたします。
1 見るだけで潜在意識がわかる動画(過去4980円で販売されていたもの)
2 心の仕組みがわかるメールマガジン
3 会員限定の潜在意識に関するニュースレター
登録 解除
*メールアドレス
*お名前(ハンドルネーム)

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。
迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ